地獄に落とすことも、至高のお方の深い愛




「悪いことをすると、地獄に落ちる。」
ということは、昔から、よく言われてきたことです。
そして、これは迷信ではなくて、事実であります。
実際に、物凄く悪いことを行った人達の魂は、
死後、地獄に落とされる場合が多いです。
ユダヤ教にも、キリスト教にも、イスラム教にも、仏教にも、
「悪いことをすると、地獄に落ちる」という教えが、存在しています。
しかし、私は、この地獄に落とすということに、
至高のお方の溢れんばかりの愛を感じずにはおれません。
地獄に落とすということも、至高のお方の深い愛なのです。
地獄に落とすということも、至高のお方の深い深い愛と思いやりの現れなのです。
恐らく、地獄に落ちる魂というものは、物凄く邪悪な魂なのだと思います。
しかし、その物凄く邪悪な魂を、至高のお方は、この霊界からも、
永遠に葬り去ろうと思えばできるのに、それを行わないで、
あえてまた、その魂を地獄に送って、そして、その魂を鍛え直そうとするのですから、
これには、物凄く深い至高のお方の愛が感じられるのです。
至高のお方は、愛です。
至高のお方は、完全なる愛です。
至高のお方は、完全なる愛でもって、人間の魂を、地獄へと送るのです。
邪悪な魂を、決して滅ぼそうとはしないで、
その邪悪な魂に愛を込めて、
「頑張ってこいよ」と、
暖かく、地獄へと送り出すのです。

「地獄に落とすことも、至高のお方の深い愛。」
これが、新しいアイアラシの法則の言葉です。
この言葉を、あなたのハート(心)で理解できたとしたならば、
あなたが過去にどのような悪い行いをしてきたとしても、
絶対に、地獄に落とされるようなことはありません。
なぜならば、地獄に落ちる魂は、至高のお方の愛に全く気が付いてはいないからです。
地獄に落ちる魂というものは、不平不満に満ちていて、
至高のお方の愛などには、全く気が付かないで、
至高のお方のことを、恨み憎んでいるからです。
ですから、その地獄に落とされる魂が気が付かないことを、
あなたが気が付いたとしたならば、
あなたは、絶対に地獄に落とされるということはないのです。

「地獄に落とすことも、至高のお方の深い愛。」
そして、この言葉は、現世において、悪いことをしなくなるという効果もあるのです。
ですから、この言葉の持つ深い意味をよく考えて、
そして、この言葉をハート(心)から、理解するようにしてください。


※至高のお方ー宇宙の至上神・天地の偉大なる創造主・Supremeのこと。
クリシュナは、親しみと尊敬の気持ちを込めて、神様のことをこのように呼びます。
主・天の父・ヤハウェ・アッラーも同義です。





合   掌

















HOMENEXT