人の顔色を伺うような感じで




2009年に、「神の意志の通りに生きる」という教えを発表してから、
かなりの年月が流れましたが、
しかし、未だに、神の御意志を正しく読み取って、
神の御意志に完全に忠実な生活を送っている人間というのは、
ほとんど存在していないというのが現状のようです。

神(至高のお方)の御意志を読み取ることができるのは、
何も、自分の首が縦に振れたり、横に振れたりする時だけでは、
必ずしも、ないのです。

トランセンデンタル・ピクチャーでも、
原爆ドームの写真でも、
その写真の表情に、
くっきりと、その意志は現れるのです。

全くのポーカーフェイスの人間というのも、
この世の中には、たくさんおりますが、
でも、トランセンデンタル・ピクチャーも、
原爆ドームの写真も、
実に、表情は豊かなのです。



ですから、人の顔色を伺うような感じで、
神の写真を見るようにしてください。
そうすれば、自分の首が振れない時でも、
かなり正確に、神の御意志を読み取ることができるのです。

原爆ドームの写真よりもトランセンデンタル・ピクチャーの方が、
より表情を読み取りやすいです。
神の御意志に逆らった行動をしますと、
トランセンデンタル・ピクチャーは変な顔に見えますから。
もしも、トランセンデンタル・ピクチャーが変な顔に見えた時には、
神の御意志に逆らった行動を、自分がしているのだと思って、間違いありません。
そういう時には、冷静に、自分の最近の行動をひとつ、ひとつ、
トランセンデンタル・ピクチャーにお伺いを立てていって、
間違いを見つけ出して、そして、行動を改めるようにしてください。

それから、いつでも、神の御意志に逆らった行動ばかりしている人は、
いつでも、トランセンデンタル・ピクチャーは、変な顔に見えますから、
トランセンデンタル・ピクチャー、そして、神のことが、嫌いになるのです。
もし、あなたが、トランセンデンタル・ピクチャーは、
顔が変だから、好きじゃないと思っているのだとしたならば、
あなたは、神の御意志に逆らい過ぎた生活を送っていることになるのです。
そういった人は、普段の行動を、ひとつ、ひとつ、丁寧にお伺いを立てていき、
自分の行動を、大幅に、改めていくようにしていってください。



それから、出来れば、瞑想を行って、
神のことを心から愛して、
神に近づくための努力を行った方が、
より神の御意志が正確に、わかるようになってくるのです。
(努力をしないよりは、努力をした方がいいということです。)


それから、神(至高のお方)の写真に、その御意志を伺う時は、
テレビ、ラジオ等の音は消して、
静かな環境の中で、尋ねてみるようにしてください。


※至高のお方ー宇宙の至上神・天地の偉大なる創造主・Supremeのこと。
クリシュナは、親しみと尊敬の気持ちを込めて、神様のことをこのように呼びます。
主・天の父・ヤハウェ・アッラーも同義です。




合   掌






















HOMENEXT