信号無視も罪悪




私は、悟りを開いてから、東京、伊勢、京都、神戸、広島、長崎と、
旅行をしました。
その旅先で、1番気にかかることは、どこに行ってもそうなのですが、
歩行者の信号無視です。
信号が、赤の時には止まれで、
信号が、青の時には横断歩道を渡ってもいい、
などということは、幼稚園児でもわかっていることだと思いますが。
でも実際に、きちんと信号を守っている人間の数は、ごく少数です。
本当に、ごくごく少数です。
100人いれば、信号をきちんと守っている人は、1人か2人くらいしかいません。
この信号無視も、立派な罪悪なのです。
あなた方は、罪を犯しているのです。
信号無視は、小さな罪です。
小さな罪ですが、それが積もり積もれば、
地球を1万回破滅させるほどのカルマになるのです。
皆様、信号はきちんと守ってください。
車が、どんなに少ない交差点でも、
車が全く通らないような交差点でも、
きちんと信号は守ってください。

信号をきちんと守れば、
だんだんと至高のお方のリズムに近付いていくことができるのです。
信号をきちんと守るだけで、
至高のお方に近付くことができるのです。
街の歩行者用信号機は、赤になったり、青になったりしますが、
赤の時は、至高のお方が、止まれと言っているのだと考えなさい。
青の時は、至高のお方が、進め、歩けと言っているのだと考えなさい。

この世の中のありとあらゆるものが、
至高のお方の現われなのです。
ですから、その他の社会的なルールも、
きちんと守らなければいけません。
それから、法律も守らなければいけません。
日本の法律を守る。
社会のルールを守る。
このくらいは、最低限のことだと思います。
至高のお方へのきちんとした信仰を持っているならば、
法律を破る、社会のルールを破ることの方が、
難しいことになると思います。
信号無視も、日本の法律違反になるのです。
カルマの法則に反しているだけではなくて、
信号無視は、日本の道路交通法にも違反しているのです。
日本の法律は、100パーセント完全に守りなさい。
社会のルールも、完全に守りなさい。
とにかくどこの国の人でも、その国の法律はきちんと守るように。


しかし、けれども、通常時、平時には、
法律や社会的なルールは、100パーセント守っていればいいのですが、
通常ではない時、平時ではない時には、
法律、社会的ルールを100%守ることが、必ずしも、正しくない時も、
稀にではありますが、存在しているのです。
そういった場合には、そういった時には、
法律、社会的ルールは無視をして、
至高のお方の意志に、直接的に従うことが、
善であり、正しいことになるのです。
至高のお方の意志は、下記のページのやり方で、容易にわかります。
http://www.ne.jp/asahi/supreme/aiarashi/willofgod1.html

ですから、常日頃から、いつでも、
至高のお方の写真を持ち歩いて、
そして、通常ではない時、非常時、有事に備えるようにしていかれてください。



※至高のお方ー宇宙の至上神・天地の偉大なる創造主・Supremeのこと。
クリシュナは、親しみと尊敬の気持ちを込めて、神様のことをこのように呼びます。
主・天の父・ヤハウェ・アッラーも同義です。





合   掌














HOMENEXT